国勢調査2020

目指せ国勢調査博士!クイズキャンペーン

全問正解した人の中から抽選で宮崎牛をプレゼント

目指せ国勢調査博士!クイズキャンペーン

全問正解した人の中から抽選で宮崎牛をプレゼント

第一問 第一問

国勢調査の
調査日はいつでしょう?

(答えを選ぶと下に回答が表示されます)

  • ×
  • 答え10月1日
  • 国勢調査資料
  • 国勢調査は調査年の10月1日午前零時現在で実施されます。第1回(大正9年)国勢調査の報告書を読み解くと、「冬は積雪が深く」「夏は炎熱が激しく」「春は旅行遊山するもの多く」と秋季に絞られ、「比較的人口の分布が常態であり、全人口の大半を占める農業従事者にとってはかならずしも農繁期でなく、かつ1年の4分の3を経過した10月1日をもって、最も適当な調査の期日と決めた」と記載があります。 今日まで、全国一斉に行うこの調査日だけは変わっていません。
  • ×
  • 答え10月1日
  • 国勢調査資料
  • 国勢調査は調査年の10月1日午前零時現在で実施されます。第1回(大正9年)国勢調査の報告書を読み解くと、「冬は積雪が深く」「夏は炎熱が激しく」「春は旅行遊山するもの多く」と秋季に絞られ、「比較的人口の分布が常態であり、全人口の大半を占める農業従事者にとってはかならずしも農繁期でなく、かつ1年の4分の3を経過した10月1日をもって、最も適当な調査の期日と決めた」と記載があります。 今日まで、全国一斉に行うこの調査日だけは変わっていません。
  • ○
  • 答え10月1日
  • 国勢調査資料
  • 国勢調査は調査年の10月1日午前零時現在で実施されます。第1回(大正9年)国勢調査の報告書を読み解くと、「冬は積雪が深く」「夏は炎熱が激しく」「春は旅行遊山するもの多く」と秋季に絞られ、「比較的人口の分布が常態であり、全人口の大半を占める農業従事者にとってはかならずしも農繁期でなく、かつ1年の4分の3を経過した10月1日をもって、最も適当な調査の期日と決めた」と記載があります。 今日まで、全国一斉に行うこの調査日だけは変わっていません。

第2問に進む

  • ×
  • 答え10月1日
  • 国勢調査は調査年の10月1日午前零時現在で実施されます。第1回(大正9年)国勢調査の報告書を読み解くと、「冬は積雪が深く」「夏は炎熱が激しく」「春は旅行遊山するもの多く」と秋季に絞られ、「比較的人口の分布が常態であり、全人口の大半を占める農業従事者にとってはかならずしも農繁期でなく、かつ1年の4分の3を経過した10月1日をもって、最も適当な調査の期日と決めた」と記載があります。
    今日まで、全国一斉に行うこの調査日だけは変わっていません。
  • 国勢調査資料
  • ×
  • 答え10月1日
  • 国勢調査は調査年の10月1日午前零時現在で実施されます。第1回(大正9年)国勢調査の報告書を読み解くと、「冬は積雪が深く」「夏は炎熱が激しく」「春は旅行遊山するもの多く」と秋季に絞られ、「比較的人口の分布が常態であり、全人口の大半を占める農業従事者にとってはかならずしも農繁期でなく、かつ1年の4分の3を経過した10月1日をもって、最も適当な調査の期日と決めた」と記載があります。
    今日まで、全国一斉に行うこの調査日だけは変わっていません。
  • 国勢調査資料
  • ○
  • 答え10月1日
  • 国勢調査は調査年の10月1日午前零時現在で実施されます。第1回(大正9年)国勢調査の報告書を読み解くと、「冬は積雪が深く」「夏は炎熱が激しく」「春は旅行遊山するもの多く」と秋季に絞られ、「比較的人口の分布が常態であり、全人口の大半を占める農業従事者にとってはかならずしも農繁期でなく、かつ1年の4分の3を経過した10月1日をもって、最も適当な調査の期日と決めた」と記載があります。
    今日まで、全国一斉に行うこの調査日だけは変わっていません。
  • 国勢調査資料

第2問に進む